ウィークリーU人セミナー

モカ

一昨日のウィークリーU人セミナーのアジリティーのコース
L=220 ジャンピングよりも短いコース。
モカは問題なかったが、ロングジャンプが飛びにくそうだった。
DW前の連続オーバー、特に直前のオーバーのコマンドをよく聞いてくれた。
スラの入りが難しかった。Aの左を進むと手前に曲がってきた。
38.06

ウィークリーU人セミナー

今日はウィークリーU人セミナー
朝一でジャンピングのコースを走行。2019年のタマスのコース。
ちょっと走りにくかった。
オープニングはインでもアウトでも処理できる。モカはイン処理。
11のフリックまで、リアが続くのを嫌ってトンネルの外側を走った。12113は落ち着いて、しっかりしたコマンドで処理。
17は切り返したが、16で犬の出口をふさぐとバー落下があるので、ここは余裕をもって処理したい。モカは、20をイン処理、21でオーバーエアーを使った。

コーストレーニング

7月1日のトレーニングは、バイトさんのコース。
昨日までのジャパンカップのコースと全く性格が違う。
オープニング、1ハードルの座標を間違えていた。実際も上記の座標でセット。
スタートからリンクの対角線まで一気に移動、途中ロングジャンプも入って、個々の狙い非アイヌのスピードを引き出すこと、そのスピードのままモカ5トンネル出でオーバーラン。6のタイトターンも今一、8から9のオーバーは、流れのまま、10もアテンションを作ってタイトに回したいところ、11出で待って、12ハードルは、方向性に気を付けて強いコマンド、14は当然フリック、そのまま動かずに15も強い指示、16トンネル17スラロームも強い指示、私は4ロンジグジャンプの下、10ハードルの下を通って181910の中心あたりで呼んで、左ワンサイド、20トンネルの前で少しブレーキをかけた。38.50s

moca
waiwai